【エイサー】手作りパーランクー♪100均の材料で沖縄の子供が一度は手にする太鼓を作ってみる。

 

こんにちは♪Higasanchiご訪問ありがとうございます。

夏はお祭り、沖縄ならエイサーの季節です♪

エイサーの音が聴こえてくると、ウキウキ。

 

スポンサーリンク

夏の楽しみエイサーとオリオンビアフェストのおともにパーランクー

 

私たち家族が毎年楽しみにしているのは、沖縄市の球場で旧盆あたりに開催される「沖縄全島エイサー祭り」と、サブグラウンドで開催される「オリオンビアフェスト」

どちらかというと、私たちにはビアフェストが一番の楽しみですが^^;エイサーも迫力満点◎

沖縄の夏はこれを楽しまないと終われないという感じ^^

 

 

沖縄ではこどもが保育園や、家族イベントで余興にエイサーを踊る機会が多いです。

わが家でも、ひいおばあちゃんの生年祝いの余興でひ孫たちのエイサーを披露することになったので、パーランクーが必要になりました。

わが家には本物のパーランクーが一つだけありますが、他にも必要だったので手作りしてみました!たくさん買っても大変なので

 

 

 

 

材料は100均で済みました!

 

 

 

 

奥にあるのが、本物のパーランクーです。

家族の小さな余興なので、手作り感満載だけどこんな感じでも十分でした^^

段ボールで作る方法もありますが、音を大きく鳴らしたかったのでプラスチックの受け皿を選びました。

 

■100均で買ったもの

・植木の受け皿

・木製の長めのマグネット

・黒丸のシール

・赤いマスキングテープ

 

オレンジのリボンは家にあったものを使ってます。

 

 

 

パーランクーをたたく棒は再利用できるように、木製のマグネットを選びました。

 

余興が終わった後も活躍してくれてます。

こんな感じ↓

 

 

さいごに

今年も、エイサーやビアフェストの音楽で盛り上がるのが楽しみです。

手作りパーランクーなら軽くて邪魔にもならないし、気軽に扱えます。小さな子どもたちにとって、お祭りの楽しさが増すこと間違いなしです^^

 

簡単なのでぜひお試しくださ!

夏の沖縄でタイミングが合えばぜひエイサーやお祭りも楽しんでみてください♪

 

【関連記事】

【カバンの中身】S字フックとポリ袋の活用でお出かけに役立つ便利グッズ
こんにちは♪Higasanchiご訪問ありがとうございます。 夏といえばお祭りですね! 沖縄全島エイサー祭り&オリオンビアフェスト 沖縄の夏のお祭りといえば、私たち家族が年に一度楽しみにしている、沖縄市で開...

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

今日も良い一日を♪

 

0