【記録ノート】シンプルに記録をのこす、私の記録簿(マイブック)

こんにちは♪Higasanchiご訪問ありがとうございます。

 

ノートに、大きな出来事や日々のこと、大事な記録、映画の感想など書き続けて約10年になります。

 

最近、日々の記録の大切さ、面白さを感じています。

ちょっとした出来事やアイディアも、翌日になると忘れていることが多い^^;

最近はお風呂に入っているときに思いついて、あとでメモしようと思っても忘れているなんてことも(笑)

 

だから今まで、ノートに書き綴っていてよかったと実感しています。

そのおかげで、振り返って笑えたり、公的書類記入の役に立ったりしています。

 

スポンサーリンク

記録ノートの始まり

 

はじめたころ、ノートに記録するのは、日々のささいな出来事ではなく、何か大きなことがあった時だけでした。

何か悲しいことがあったり、友人の結婚が嬉しかったとき。

 

次に、こどもがうまれてからは育児記録を、時系列に書くようになりました。

 

そして、だんだんと日々のささやかな出来事、思い付いたこと、映画の感想、名言、好きなこと、

なんでも書きなぐるようになって、今の形になっています。

 

マイブックって Book of Days の雰囲気に似てるから好き

 

話はそれますが、

 

自分の記録って、

日々をつづって、人生の1冊の本が出来ていく~

私の好きなエンヤの曲、

「Book of Days」を思い出します^^

 

この曲を10代の頃はじめて、CMで聴いて一発で気に入り、

当時ネットで気軽に調べる時代ではなかったので、タイトルも歌手も知らない状態で、

ショップに探しに行きました。

そして、店員さんの前で「Book of Days」を鼻歌で歌って、探してもらったという恥ずかしエピソードがあります(笑)

 

鼻歌ですぐに、分かってくれました(笑)

そのCD今でも大切に持っています♪

 

どんなノートを選んでいる?

 

 

 

サイズはA5。薄くて持ち運びやすいサイズです。

メーカーはバラバラです。

 

はじめは、罫線ノートに書いていました。

 

家計簿としてコクヨ(キャンパス)のマンスリーカレンダーノートを使い始めてからは、その後ろ半分にあるフリースペースになんでも綴るようになりました。

そして、今はまたカレンダーのない罫線だったり、方眼の普通のノートに書いています。

 

マンスリーならスケジュール帳と、後ろはノートとして1冊で2役。

1冊持ちで済むから便利だなと思っていたのですが、

 

フリースペースが足りなくなったり、余ったり、その年でまちまちだったので、家計簿とは分けて普通のノートに戻したほうが良いなと。

普通のノートなら、1年に2冊になっても良いし、ページが余っても、ずーっと年をまたいで続けて書いていけるので、そうしました。

 

色んなことを記録しています。

 

 

▼手形や足形と、育児で感じたことを記録しています。

 

 

 

 

 

 

▼失敗しても、それもエピソードになります。

 

 

 

▼育児に役立ちそうな情報。

はみ出しても、折り曲げて貼りつけています。見た目は雑でもOKです。

 

▼日々の嬉しかったことや、もらったお手紙。

 

 

 

▼WOWOWの番組情報から切り取って、貼りつけ。映画の感想も添える。

 

 

 

気になるお店やお気に入りのカフェのカードや、名言記録、など

他にも色々記録しています。

 

西暦と日付だけはきちんと書いて、時系列に書き続けていく。

とくに書き方にこれといったルールもないです。

とにかく、なんでも書いてOK!!

雑でOK!!

 

まとめ

 

25歳から書き始めたノートですが、仕事に夢中で書いていない時期もあったり、毎日書いている時期もあったりですが、ゆるく長くつづいている私の記録ノートです^^

 

でも、今思えば仕事に夢中だからこそ仕事で思ったことを書いていれば、もっと仕事に役立ったかもしれませんね(笑)

10代から記録してたら、夢もかわっていたかもしれない。

 

とりあえず、思い立ったが吉日!

記録に残すと、自分を見つめなおす良い機会になりますし、

逆に落ち込んだ時は、こんなに日々楽しいことがあるね♪と前向きにもなれます。

 

時には、ネガティブなことを記録しても良いけど、その後どうやって立ち直ったかなども記録すると、また落ち込んだきの役に立つかも。

私は、割合的には、90%くらい良かったことを記録してます。

 

育児でも、記録がかなり役にたっていますよ。

 

将来は、終活的な内容に変化していくかもしれないけど、ノートの内容に変化があらわれるのも

また、おもしろいところです。

 

ぜひノートに記録をのこすことおすすめします。お試しください♪

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今日も良い一日を♪

 

明日は同じノートでも、家計簿についてご紹介します^^

【家計管理】1年で100万円たまってました☆Higasanchiの簡単家計簿

【簡単で続く家計管理】1年で100万円たまってました☆Higasanchiのカレンダー家計簿
こんにちは♪Higasanchiご訪問ありがとうございます。 家計簿つけるのって面倒ですよね。 今回は、めんどくさがりな私でも、長く続いている、わが家の家計簿やお金管理の方法をご紹介します。 この方法を始め...

 

0